誰かと居たくて風俗へ

錦糸町の風俗には自分の楽しみがあるんです

自分自身、錦糸町の風俗にはそこまで大きなこだわりを持っていない訳ではないって思っていたんですけど実際の所はやっぱり結構こだわりがあるんじゃないのかなとは思うようになってきたんですよね(笑)
そう思った理由としては、錦糸町の風俗ってこだわりだすとキリがないというか、やっぱり楽しいしこだわるべき部分がたくさんあるじゃないですか。そうすると自分でももっと楽しみたいとか、そのためにはどの子にすればよいのかやどのジャンルだと自分に合うんだろうとかいろんなことを考えるようになったんですよね。
そのために、錦糸町の風俗で遊ぶ時に心がけているのはポータルサイトなんです。ポータルサイトって実際に見てみると分かるんですけど無料で使えるじゃないですか。これは本当にありがたいことこの上ないんですよね。もしもですけど、ポータルサイトが無料でないなら自分自身の錦糸町での風俗生活そのものが大きく変わるんじゃないのかなとさえ思っているくらいなんですよ。

風俗では心がけることもいくつかあるんです

自由気ままに遊べるのが風俗の良さですけど、それだけじゃないんです。やっぱりある程度のマナーというか、自分なりに気を使っていることも結構あるんですよね。自分がよく利用する錦糸町の風俗ではその辺甘い人をよく見かけるので、一言言っておきたい気持ちになりました。
まずは爪。これはもう最低条件なんじゃないですかね。爪が長いとそれだけで相手を傷つけるというか、ともすれば風俗嬢のモチベーションそのものまで低下させてしまいますし、爪が長い姿を見せるだけで不安になる女の子だっていると思うんですよね。だから爪を短くしておくのは当たり前です。そして爪だけじゃないんです。それは口調です。あいてとどのような口調で話すのかは、風俗嬢に対しての礼儀と言う点も大切ですけどいきなりフレンドリーに接するよりも、まずは礼儀正しく。
そして風俗嬢に「敬語を辞めてくださいよ」と言ってもらうことによってフレンドリーにするんです。「敬語は堅苦しい」と思わせてあげることもまた、お客としての礼儀でもあるんじゃないのかなって気持ちがあるんですよね。これらをきちんと心がけることで、錦糸町の風俗が一層楽しめるようになると思いますね。