誰かと居たくて風俗へ

風俗での覚悟は強いですよね

覚悟を持って風俗で遊んでいる…と言うと大袈裟に聞こえてしまうかもしれませんけど、大抵月に一度くらいなんです。だからそこでの失敗は許されないんですよ(笑)遊ぶからには絶対に楽しみたいって気持ちが強いので風俗では覚悟を持って楽しもうと思っています。といっても、やっぱり大切なのは相手選びなんですよね。良い風俗嬢であればこちらが気合を入れることはなくとも自ずと楽しい時間を過ごせるのは間違いないんです。だから風俗で遊ぶ時に心掛けているのは良い相手を選ぶということなんですよね。良い相手を選べば満足は後から勝手についてくるものなんじゃないかなって。それに今はホームページでもポータルサイトでもいいんですけど、事前に風俗嬢を選ぶためのコンテンツもたくさんありますので、それらを選んでおけばとりあえず失敗するようなことはないんじゃないのかなって。むしろそこが大きな強みでもあると思いますので、風俗で遊ぶなら情報収集からです。

なぜ風俗は違うのかといえば…

なぜ風俗だけは違うのか。その答えは男の願望や性欲など、本能に応えてくれているものだからなんじゃないのかなって思うんですよね。他のサービスって別に本能に訴えかけるようなものは少ないじゃないですか。強いて挙げればグルメくらいですけど、ただグルメって生きるための最小限のものって考えると娯楽じゃなくてもいいじゃないですか。その点風俗は別になければないで困らないと見せかけて、男の本能に直接かかわる部分でもありますので、何気にとても大切なものなんですよ(笑)だからこそ、ホームページを見ているだけでも特別な気持ちになるというか、自分自身の様々な欲望が出てくるものじゃないですか(笑)もっと自分の好きなように遊びたいというか、こんなことまで出来るんじゃないのかなとか、自分でいろいろな気持ちを味わうことが出来ると思うんですよね。そんな魅力があるからこそ、風俗で遊ぶ時には自分でもついついワガママになってしまうのかなと(笑)